Subscribe to さちこ店長のあんちえいじんBLOG : Studio marl [スタジオ マール] 群馬県藤岡市 ヘッドスパ/リフレクソロジー/フェイシャルエステ Subscribe to さちこ店長のあんちえいじんBLOG : Studio marl [スタジオ マール] 群馬県藤岡市 ヘッドスパ/リフレクソロジー/フェイシャルエステ's comments

おばちゃんの足

Posted by iroonna. Comment (0).

 

こないだ。

 

おばちゃんのとこにお見舞いに行ってimage025.gif

 

 

 

王子のお父さんのおねいさん。

 

王子のおばちゃん。

 

しかも王子と同じ誕生日167299.gif

 

 

 

おじちゃん亡くなってから一人で暮らしてて。

 

寂しさもあったのか、そこから少し幻覚見るようになっちゃって。

 

施設に入って。

 

施設で転んで骨折して。

 

入院して手術して。

 

長いこと病院にいたらボケてきちゃってed_04_09_008.gif

 

リハビリ施設に移動して。

 

感染症にかかってお熱が出ちゃって。

 

危篤の状態が続いて。

 

ヒヤヒヤした時間をいっぱい過ごして。

 

 

 

ほとんどお喋りも出来なくなっちゃったし

 

食事もできなくなっちゃったし

 

私が誰か、分かんなくなっちゃって

 

 

目も開けないし

 

顔つきも‥むくみで変わっちゃって

 

手もギュってしなくなっちゃったし

 

心配しててed_04_09_007.gif

 

 

 

 

それから先生とご家族との話し合いで

 

転院して。

 

 

サロンの近くになって。

 

駆けつけたら‥

 

 

 

 

おめめぱっちりky_i1890.gif

 

呼びかけたら‥

 

 

 

 
『さっちゃんかい?』
 

 

 

 

あたし、号泣naku02.gif

 

 

 

一人暮らしの時もよ〜く遊びに行ってたし

 

遠い遠い施設に入っちゃっても遊びに行ってたし

 

入院してもお見舞いいってご飯食べさせたり

 

リハビリ施設でも車椅子に乗せていっぱいお散歩したし

 

ご家族には‥

 

その私の勝手な行動が、嫌味になっちゃったら困るから

 

許可を頂いて、できる限りの事をさせてもらってて。

 

 

 

どうしてそこまでするのか?‥

 

 

 

それは私、王子のお父さんが大好きでimage024.gif

 

何なら王子より好きでimage007.gif

 

生前うんとうんと大事にしてもらって。

 

そのお父さんのおねいさんだし。

 

 

そのお父さんが亡くなって、おばちゃんの旦那さんも亡くなって

 

それから遊びに行ってもおばちゃん、よくしてくれるし。

 

 

あとは、王子が小さい頃。

 

おばちゃんにうんとお世話になったらしいし。

 

 

そんなおばちゃんとは

 

わたしが身内や親戚の中で誰よりも思い出が少ないから

 

ボケちゃったりしたら

 

わたしの事は誰よりも先に、一番先に忘れてしまうだろうから

 

だからちょっとでも覚えてて欲しくて

 

ちょっとでも忘れて欲しくなくて

 

‥勝手に訪ねていましたed_04_09_008.gif

 

 

 

でも、色々あったのに

 

復活して、パワーアップして

 

お喋りもできるようになったし

 

食事も摂れるようになったし

 

たまにはおかしな事も言うけど

 

でも私のことも、思い出してくれたnaku02.gif

 

 

 

 

病院が変わると‥

 

 

先生も、看護婦さんも、

 

方針もやり方も、お薬も

 

全部全部変わる。

 

 

おばちゃんにはこっちの病院が合ってたんだimage0004.gif

 

 

 

 

こないだうちのオカンがダウンした時も。

 

立てなくなるまで吐きまくって憔悴しきってて。

 

 

救急でお世話になった病院の判断は

 

この状態ならお水を飲んでも吐いちゃうし、

 

そしたら胃にかなり負担がかかっちゃうので

 

お水は飲ませないで下さい。って言われて。

 

点滴してもらって少し良くなったんだけどまたダメで。

 

 

それから別の病院に連れてって診てもらったら

 

なんでお水飲ませなかったの?って20111005-ed_01_03_012.gif

 

脱水症状になってんだから、脳梗塞引き起こしちゃうよde_05_0031.gifって。

 

 

そっちの先生の判断がオカンには合っていて

 

復活した経緯があります。

 

 

 

 

うちのオカンの時もそうだけど

 

王子のおばちゃんのご家族も

 

なんとか元気にしてあげたくてみんな必死20111005-1241884597-333969.gif

 

 

でも、病院にこうだ!って言われれば、

 

『お願いします20111005-pic-0303.gif』しか言えない。

 

だって、相手は命にたずさわるプロなんだもん。

 

 

でも、細かいことは聞いてないけど

 

病院が変わって、そっちの病院の方針に沿って治療を進めてもらったら

 

ものすごい元気になってimage0008.gif

 

本当に本当に良かった20100426214334.gif

 

 

元気にさえなってくれればそれだけでいい。

 

 

 

 

そのおばちゃん。

 

骨折をして入院してから歩いてないから

 

歩けなくなっちゃって。

 

 

足を動かしてないし、筋肉もないから

 

ものすごい足がむくむようになっちゃって。

 

おしっこの出も悪くなっちゃったから、余計にむくむ。

 

 

これ。

img_5959

張りすぎて、ピッカピカになるくらい。

 

ぱ〜ん!って破裂しそうな勢い。

 

 

王子のお父さんの時は‥これよりもっとひどくて。

 

片足毎日2時間もかけてマッサージして

 

それでやっと普通の足になるくらいだった。

 

 

 

おばちゃんの足もなんとかしてあげたくて。

 

ご家族や親戚の人は、ここまでになっちゃうと

 

怖くて触れないって言ってた。

 

 

押すと、指が沈むしね。怖いよね。

 

 

でも、私はリフレクソロジスト20111005-1FL0648.gif

 

ここまでじゃないけど、むくみのひどいお客様は何人も見てきた。

 

なんとかしてあげたいお節介の一心で、

 

先生や看護婦さんに相談してマッサージの許可をその都度頂いて

 

行くたんびにマッサージをしてあげててimage0013.gif

 

 

 

でも、さすがに手強いed_04_09_008.gif

 

 

 

けど、30分くらいマッサージすると‥

img_5960

ようやくくびれが出てきて足っぽくなってくるimage0008.gif

 

皮膚にシワが寄り始めるimage025.gif

 

 

 

比べると‥

img_6343

こんな感じ。

 

まだまだ途中だけどね。

 

 

 

もう歩けないかもだけど

 

復活してくれて、どんどん元気になるし

 

いっぱい苦労して、いっぱい歩いた足だし

 

不快な部分は取り除いてあげたいimage0012.gif

 

 

御年、88歳。まだまだ元気になれる01_02_15_01006426.gif

 

 

 

 

別に、なんか切ない話でも

 

感動してほしいわけでもなんでもなくて。

 

 

昨日に引き続き、足のマッサージの話題を綴ってみてimage003.gif

 

つくづくリフレクソロジーってすごいな!って。

 

筋肉運動の代わりに足をマッサージして血行を良くして

 

老廃物をおしっこで流して

 

むくみを解消して体を健康にするって

 

本当に本当に素晴らしい20111005-20090111102830.gifって

 

そう思ったのです23373065.gif

 

 

 

今夜も冷えるから

 

あったかくしてお休みくださいねde_08_0053_p.gif

 

 

 

 

コメントを投稿する

XHTML: 次のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>