Subscribe to さちこ店長のあんちえいじんBLOG : Studio marl [スタジオ マール] 群馬県藤岡市 ヘッドスパ/リフレクソロジー/フェイシャルエステ Subscribe to さちこ店長のあんちえいじんBLOG : Studio marl [スタジオ マール] 群馬県藤岡市 ヘッドスパ/リフレクソロジー/フェイシャルエステ's comments

幸せのお手伝い

Posted by iroonna. Comment (0).

 

ここのとこ

 

冬に逆戻りga-n03.gif

 

実家は雪が降りましたDownloadedFile.gif

 

 

 

そんな狙ったかのように

 

ピンポイントに晴れて暖かかったこないだの週末image0013.gif

 

 

我がサロンの大事な大事なオンナノコ、Yちゃんが

 

晴れてお嫁さんになりましたed_03_03_028.gif

 

 

 

Yちゃんは‥

 

今のサロンに移転して間もなくして

 

もともと一足先にうちのサロンに通ってたお友達、

 

Mちゃんのご紹介でご来店下さってGRA_0554.GIF

 

 

 

恋愛の話。家族の話。仕事の話。

 

美味しいお店や旅行の話‥

 

たまにはぐっすりお休みになることもありましたが

 

サロンの予約日までの間に起こったいろんな出来事を

 

たくさんお喋りして時を重ねてきた、大事な大事なお客様ですimage0013.gif

 

 

一緒になったご主人のことも

 

こっそり聞いていてed_01_02_011.gif

 

時にはお友達のように、親のように心配しながら

 

素敵な恋が実るように見守っていましたheart06.gif

 

 

 

オンナノコの話は‥

 

聞いていて、自分が若かった頃のピュアな気持ちになれて

 

一緒にドキドキしたり、一緒に不安になったり

 

恋愛中のお話はキラキラしてて一緒に嬉しくなっちゃいますDownloadedFile-5.gif

 

 

 

そんなYちゃんも‥

 

『お話が‥あります23373065.gif』って

 

いつになく真剣に、嬉しそうに結婚のご報告をしてくれましたonpu06.gif

 

 

 

あ〜‥

 

思い出してまた涙出る20100426214334.gifheart-ani01.gif

 

 

 

 

親御さんも‥

 

こんな気持ちなのかなheart-ani01.gif

 

 

 

誠実な彼のお話を聞いていたので

 

結婚の話は‥泣けました。

 

 

自分のこと以外で

 

自分の大事な人のことで感動するって‥

 

 

サロンのお客様は身内みたいな

 

なんだか特別な感情があるので

 

なんか不思議な感覚ですrose03.gif

 

 

 

結婚のご報告を聞いてから

 

すぐにブライダルエステの計画が開始されました17922.gif

 

 

 

結婚をする人だけができる

 

至福のブライダルエステonegai03t.gif

 

 

 

Studio Marlでは、期間とご予算。

 

お肌の状態やご希望に合わせてお客様と綿密に計画を練り、

 

当日素敵な仕上がりになるようにお仕上げしますed_03_03_031.gif

 

 

 

Yちゃんはご自身のお手入れや、日々の生活の中でも

 

美容と健康に気を使っていただいて

 

一緒に頑張ってくれたので

 

当日までのお手入れの運びはスムーズに行き‥

 

 

先日。

 

無事に独身生活最後のエステを終えて

 

サロンを後にしましたimage0009.gif

 

 

仕上がりは‥

 

もちろん120%ですimage0189.gif

 

 

 

本当にね。

 

感慨深いとはこのことですよ。

 

 

 

Yちゃんのお友達のMちゃんが動画を送ってくれてheart06.gif

 

ものすごいキレイなお姫様の姿に感動しちゃいましたnaku01.gif

 

 

 

終わった後も式を無事に終えたご報告をいただき‥

ちょっとのお手伝いしか出来なかったんだけど

 

でもそんなご丁寧なご連絡をいただいて

 

幸せのお手伝いができたことに

 

ほんわかしちゃいましたimage0013.gif

 

 

は‥良かったo0020002011309039814.gif

 

幸せで‥良かった20111005-pic-0303.gif

 

 

 

 

まだまだ今年のブライダルエステさんいらっしゃいますed_03_03_028.gif

 

幸せのお手伝いしますからねんGRA_0554.GIF

 

にょほほんo0020002011166376799.gif

 

 

今の紫外線のお話

Posted by iroonna. Comment (0).

 

久しぶりのサロンネタw

 

最近サチコさん、最近ブログ書かないんですか?ed_01_02_012.gif

 

最近サロンの事載せないんですねed_01_02_012.gif

 

 

‥なんて。

 

 

私のブログを待ってくださるコアなお客様から

 

直接お話頂いたのをきっかけに‥

 

ちゃんとPCに向き合ってる今日この頃image003.gif

 

 

 

皆さん。いかがお過ごしですか?o0020002011166376799.gif

 

 

 

 

卒業シーズン、到来ですね20100426214334.gif

 

サロンのお客様の中にも

 

明日の卒業式に備えて、エステのケアに来られる方や

 

卒園に向けてエステに来られていた方が

 

今月は結構いらっしゃいましたrose03.gif

 

 

 

それは‥

 

お子さんを持つ親御さんだけではなく

 

その場に携わる先生方も、素敵な女性が多いので

 

お預かりしたお子さんたちの成長とその卒業を見届けるために

 

しっかりケアされていかれるお客様が多い時期ですed_01_02_011.gif

 

 

この季節は‥いつもほっこりしたお話を聞けるので

 

こちらもね。いつもウキウキして施術ができますDownloadedFile-5.gif

 

 

 

 

3月は‥

 

毎年毎年お話していますが‥

 

 

 

紫外線が強くなる季節です20111005-11981862.gif

 

 

 

もう3月も終わりなので

 

とっくに強い紫外線は降り注いでいますdp_01_03_007.gif

 

 

今の時期は紫外線のA波が強いの‥ご存知ですか?

こんな感じの使ってサロンではいちいち説明してますが

 

UV-A波は、お肌の深〜いとこまで入り込むので

 

お肌内部のコラーゲンを壊してお肌の弾力を弱らせたり

 

それによってお肌の水分も保てなくなるので

 

めちゃめちゃ乾燥します61359.gif

 

 

 

最近、けっこうお肌が突っ張るんだよね‥とか

 

粉が吹いちゃう‥

 

カサカサしてる‥

 

なんてのは、そのせいも十分考えられますdp_02_03_011.gif

 

 

 

 

そして‥

 

タチの悪いことに‥

 

 

UV-A波は窓ガラスも貫通します61359.gif

 

カーテンなんて、簡単にすり抜けてやってきますde_07_0039_p.gif

 

 

 

 

だ〜か〜ら〜〜〜〜bang2.gif

 

 

 

日焼け止めが大事なんですっっっっっっっっ01_02_15_01006426.gif

 

 

 

老化の8割が紫外線の仕業ですよde_08_0011_p.gif

 

日焼け止め、ちゃんとお家の中でつけてくださいね131200.gif

 

 

 

今月‥

 

そんな紫外線からお肌をしっかり守りたい人のために‥

 

お肌に優しい、赤ちゃんにも優しいアジュバンの日焼け止めで‥

 

なんならちゃんと保湿もできちゃうお得なキャンペーンを

 

今月ちゃっかりやってますo0020002011244990172.gif

 

 

数に限りがありますので‥

 

UV-A波のダメージからお肌を守りたい人は

 

ご連絡くださいkao-a12.gifte01.gifぷ。

 

 

 

 

愛犬の病

Posted by iroonna. Comment (0).

 

またこんなに空いてしまったed_04_09_008.gif

 

 

 

こないだな、このしと。。。

うちのマールお嬢様。

 

 

急に具合が悪くなりまして。。。

 

 

 

 

あたしがお嫁に来る前に住んでたマンションに

 

腕がポッキリ折れてひょこひょこ歩いてきたのが

 

もう10年前。

 

 

おとなしくて困った顔してて

 

ちょうどその時、マンションの中にサロン部屋を作っていて

 

車で機材を持ち込んでる忙しい日にやってきましたed_04_09_008.gif

 

 

でも腕折れてるし

 

痛そうだし

 

このまんまじゃかわいそうだし

 

すぐに動物病院に連れて行って処置をしてもらいました。

 

 

動物病院の先生からの問診があって

 

この子を拾ってどうするのか‥

 

マンションにお住まいだけれどどうするのか‥

 

この子を手術してどうするのか‥

 

もし術後に飼い主さんが現れたらどうするのか‥

 

お金をかけたこの子をすんなり返せるのか‥

 

手術は切断なのか、くっつけるのか‥

 

 

もんのっっっすごい聞かれました。

 

怖いくらい真剣に聞かれました。

 

 

 

『今日からこの子はうちの子でbang2.gif20111005-1241884597-333969.gif

 

どこにも行かせませんbang2.gif20111005-1241884597-333969.gif

 

うちの子ですbang2.gif20111005-1241884597-333969.gif

 

飼うところは、お付合いしてる方が賃貸ではない

 

一軒家に住んでいるのでそこで飼いますbang2.gif20111005-1241884597-333969.gif

 

切断ではなく、くっつけて下さいnaku02.gif20111005-1241884597-333969.gif

 

 

そんなやり取りをしたのを覚えていますimage025.gif

 

 

そのあとは先生もニッコリ穏やかでお話をしてくださいました。

 

 

この子に同じ思いをもうさせて欲しくないので

 

責任を持って飼い主さんになって頂きたいので

 

厳しく聞かせていただきましたimage025.gif

 

 

もともとは野良ちゃんでかなり放浪していたようなので

 

そのお気持ちでいてくださるのなら

 

こちらもお返しするまではご協力をさせていただきますimage025.gifって。

 

 

 

わんちゃんを家族にするのは簡単じゃないんだって

 

その時とっても勉強になりました。

 

 

 

そのあと退院後。

 

マールは王子のお家でわがまま放題DownloadedFile-6.gif

 

大切に迎え入れてもらって

 

当時健在だった義父と義母も大事にしてくださいました17922.gif

 

 

それからそのあと王子と私の住むお山の自宅に来て

 

野原を気がすむまで駆け回ったり

 

ペコやチョビと口喧嘩をしてペコに怒られたり

 

日向ぼっこしながらお昼寝したり

 

色々ドライブにも連れてったりして

 

楽しく過ごしてましたDownloadedFile-5.gif

 

 

 

 

それが。

 

王子のお母さんが亡くなったあと。

 

 

みるみるうちに衰弱して元気が無くなって

 

お家でおしっこを失敗しちゃったり

 

ご飯も食べなくなって急にぐったりし始めて

 

頭もあげなくなっちゃって‥

 

 

いっても確かに10歳。高齢の年齢にはなるんだけど

 

でも逝くには‥まだ早すぎる。

 

ってか、このタイミングでおかあさんを追いかけられたら

 

王子も私も心身ともに憔悴しきってるから

 

これ以上の悲しみは‥気が狂ってしまう61359.gif

 

 

 

予防注射でお世話になっていた病院があったので

 

そこに行ったんだけど、血液検査しても全て正常値。

 

やはり歳のせいでしょう‥って。

 

 

 

 

でも。

 

納得いかない。

 

 

 

 

その日は週末で、前に手術でお世話になった病院も

 

近くの病院も全部休み20111005-1241884597-333969.gif

 

 

そんな時って‥そんなモンdown.gif

 

 

 

でも調べて、週末やってる病院を探して

 

ちょっと距離があるんだけど

 

気にしていた新しい病院があったので

 

そこに急遽飛び込んで診てもらいました。

 

 

 

変な意味じゃなく、先生らしからぬ先生で。

 

もう一度そこでも血液検査をしてもらって

 

やっぱり正常値だったんだけど

 

いろんな疑いを探しまくってくれて。

 

 

そして‥

 

『まだ10歳くらいでしょ〜?逝くには全然早いよimage025.gif

 

 

 

 

なんか‥

 

言葉に救われたnaku01.gif

 

 

 

 

マールも‥

 

その先生。好みのタイプなんだよねimage024.gif

 

それは分かる167299.gif

 

 

 

それから様子を見て年を越して

 

年が明けたすぐに大手術de_05_0031.gif

 

先生の読み通りの病気になっていました。

 

 

そん時はほとんどご飯も食べれなくなっちゃって

 

立つのも時間かかるし

 

玄関の、いつもならひょいひょい上ってた3段くらいの階段は

 

登れないくらいまでに衰弱していました20100426214334.gif

 

 

 

大型犬並みに大きくなってしまった部分を切除して

 

とにかく色んな説明をしていただきました。

 

 

 

しばらく入院して退院ed_03_03_031.gif

 

お腹は‥

綺麗に縫われました。

 

エリザベスカーラーもつけないで大丈夫って言われて。

 

普通はつけないとだと思うけど、色々がびっくり。

 

 

お毛けも綺麗に剃られましたimage025.gif

あんなにあんなに衰弱しきってたんだけど

 

悪い部分を切除してもらって

 

ご飯もモリモリ食べるし、よく走るDownloadedFile-6.gif

 

 

そうそう。

 

食事の指導もしてもらいましたed_03_01_014.gif

 

チキンとかビーフとかお野菜とか卵とか‥

 

 

人間は食べたモノで体が作られてて

 

ワンちゃんも、ニャンちゃん達も

 

専用フードで体ができてる。

 

 

でも、なんだか何が入ってるのか分からない

 

見てくれが粘土みたいなのとか、お肉か魚か分からないモノでも

 

とにかく『ドッグフード』って書いてあれば何でもいいだろ‥

 

くらいに思ってて。

 

 

でも、やっぱ違った。

 

当たり前だな。

 

 

私たちが口にするのと同じお肉や魚が大事ed_03_01_008.gif

 

もちろん味は違うけど。

 

 

 

そしたら‥

 

 

『人間と同じものあげるの?もったいないよ20111005-1241884597-333969.gif』とか

 

『え?気持ち悪くない?20111005-1241884597-333969.gif』とかとか

 

 

とんでもないお言葉がかけられましたが

 

 

最近はそんなこと言う人の言葉、

 

スルーできる人になってきましたimage007.gif

 

 

 

マールもね。縁あってうちのTEAM TAKANOに所属してるので

 

大事にするのもされるのも当たり前なメンバーなのですよimage0189.gif

 

 

 

無事に抜糸できて。

 

なかなか上がらなくて心配されてた血液の数値も、

 

お薬を飲むとかではなく、全部食事療法で改善できてo0020002011244990172.gif

 

本当に『プロの先生』に巡り会えて日々感動でonegai03t.gif

 

 

 

しかもお友達ができてDownloadedFile-5.gif

病院の看板犬。

くんくんくん‥

 

 

いつもならあんまり他の子と馴染めないんだけど

 

お互い相性がいいらしいimage025.gif

 

 

 

まだまだマールには元気でいてもらおDownloadedFile-5.gif

 

そして‥

 

ちゃんとブログも更新していこう167299.gif

 

 

 

ぷw

 

 

2月だ、もう。

 

 

今年に入ってからPCにゆっくりむかう時間がなかなか取れなくて。

 

ブログに書きたいことがどんどん溜まっている今日この頃image0016.gif

 

 

みなさん。いかがおすごしですか?

 

 

ジョジョに綴っていこうimage003.gif

 

 

 

 

ブログに綴りたかった出来事のナンバー1o0020002011244990172.gif

 

 

先日。。。

 

群馬個人サロンオーナー会でしたGRA_0554.GIF

 

 

 

それぞれの場所でそれぞれのサロンで

 

やってきた道を信じて、自信と誇りを持って

 

日々サロンに携わるお客様のことを考えて

 

同じ志しをもって頑張っている

 

群馬の個人サロンオーナーの集まりでしたDownloadedFile-4.gif

 

 

 

毎回思うことですが‥

 

一人でサロンしてると‥

 

一人でお勉強会やセミナーや講習に行って

 

サロンのために、お客様のために、自分のために

 

自分で必要なことや情報を見極めて習得してくるんだけど

 

 

とかくあたしは‥

 

 

 

時々不安になることがあってed_04_09_007.gif

 

 

 

昔はライバルにされたりして

 

いろんな情報ややり方が分からないでいたことも

 

知り合いサロンさんに聞いても教えてもらえなかったり

 

『普通にやってるだけなので20111005-ed_01_03_013.gif‥』って

 

その『普通』が分からなかったりして

 

まだ若かったし、明確な自信も持てなくて悔しくてed_04_09_007.gif

 

 

でもそんな経験をさせてもらったからか

 

ハングリーになれて『コンンチキショーde_07_0039_p.gif』で

 

頑張れた自分がいます01_02_15_01006426.gif

 

 

 

最近でも、サロンやお客様を考えるゆえに

 

今より『もっと』を求めて

 

時々またいろんなことが見えなくなっちゃったりして

 

それが不安になることがあって。

 

 

一人でやってるしチェーン店でもないし

 

聞ける場所がない。

 

 

今はネットも普及してるし、頼もしい業者さんもいるんだけど

 

同じ目線でサロンをする人のリアルな意見を聞きたくなるので

 

そういう時、ここの場所があることに幸せを感じていますimage0013.gif

 

 

 

これは今回参加されたサロンオーナーさんの

 

お店のフライヤーについて意見を出してた時の一コマ。

オーナーさんも真剣に意見を聞きたいので

 

言う方も真剣。

 

いろんな目線で見て、愛情を持って的確に意見します。

 

 

 

 

私は‥

 

この会のリーダーである樋口さんを縁あって見つけて、

 

ドキドキしながらコンタクトをとって‥

 

そこから樋口さんとご縁を持つ方にジョジョにお会いして

 

今回みたいな会に参加させてもらって

 

直接いろんな意見を聞けたりして

 

皆さんも惜しみなく情報を教えてくださって。。。

 

 

恵まれた環境に『あの時連絡して良かったimage025.gif』って

 

なんかね。そう思うのですよrose03.gif

 

 

 

サロンで扱う化粧品も

 

これでもかbang2.gifってくらい自分で試したし探したし

 

いっぱい体感してお肌も荒れたし、

 

いっぱいいろんな業者様ともお話をさせてもらったし

 

今に辿り着くまでにはものすごい時間と

 

ものすごいお金もかかりました。

 

 

納得いくものを扱いたかったから

 

今はこれで良かったって思えるし

 

自信を持ってお勧めできる商材に出会えましたimage0013.gif

 

 

それを自分でまた情報を学んだり資格を取ったりして

 

日々スキルアップをさせていただいていますが

 

同じ化粧品や商材を扱うサロンさんと繋がり

 

私に惜しみない情報を伝えてくださったり

 

私の求めている『もっと』を親身に教えてくださったり

 

不安や心配なことも素直に相談できる場所がありますrose03.gif

 

 

 

サロンオーナーの会もそう。

 

本当にみなさんよくしてくださいます。

 

だから私も楽しく参加できるし、真剣になれる。

 

 

 

本当に繋がりがありがたいimage0013.gif

 

 

 

 

なかなかね‥

 

繋がれないことの方が多いんですよね。。。

 

 

 

無理に繋がる必要はないんだけど

 

ホント‥いろんな人がいる。実際。

 

 

私は本当に私を気にかけて下さったり

 

惜しみない情報を下さったり

 

親身になったくださる方が周りにいて

 

その場所では‥素直になれる自分がいますheart35.gif

 

 

一人は不安なこともあるし寂しいことも多いけど

 

一人だったからこそ、今の仲間がいますimage0013.gif

 

 

いつの日も緊張して飛び込んだ場所。

 

だからこそ宝物ですDownloadedFile-2.gif

 

 

 

同じ空間で美味しいものをいただいてきました20111005-pic-0303.gif

結納みたいだed_03_03_031.gif

 

 

 

今年に入って、サロンも去年とは違った動きがありますheart06.gif

 

サロンのお客様にここにしかない『特別』を

 

たっぷり贔屓してご提供させていただいておりますimage0019.gif

 

 

 

今年も‥楽しく盛り上がっていきますよDownloadedFile-5.gif

 

ぷぷぷ167299.gif

 

 

 

嫁と姑

Posted by iroonna. Comment (0).

 

久しぶりのブログ。

 

ご無沙汰をしましたed_04_09_008.gif

 

全てのSNSを絶っていたので

 

SNSでしか繋がりのない方には大変ご心配をおかけしました。

 

 

死亡説‥出そうですねde_07_0145_p.gif

 

 

 

 

ちょっとね。落ち着いてきたので綴りますimage003.gif

 

 

 

 

久しぶりな上に

 

意味深なタイトルimage007.gif

 

 

 

 

 

嫁ぎ先のこと。

 

 

わたし。嫁いでから数年経ちますが

 

世のお嫁さんは嫁ぐと新しい家族の形がそこにできます。

 

 

あたしにもいっちょ前にお舅さんとか、お姑さんが

 

できたわけですよ。

 

 

 

 

王子のお父さんは‥

 

あたしが嫁いで半年で亡くなってしまって。

 

 

嫁ぐ前からわたしのことをとっても大事にしてくれて

 

『さっちゃんにこの家に入ってもらって

 

早く面倒を見てもらいたいde_07_0049_p.gif』って

 

王子より確かなプロポーズをしてくれましたimage025.gif

 

 

おとうさんは当時。

 

現役の仕事から退いて会長職に就いていたため

 

のんびりした時間がけっこうあったので

 

二人で一緒にご飯に行ったり、買い物に行ったり

 

当時は王子より一緒にいた時間があったように思いますw

 

 

去年7回忌を迎えましたが

 

そんなに時間が経っても

 

亡くなったのが切なくて涙が出てきちゃって

 

できることなら生き返って欲しい‥

 

そんなふうに思えてならない今でもとっても大好きな人です。

 

 

 

そしておかあさんは

 

晩年になっても現役で仕事をしていたので

 

一番疎通を取らなきゃならない、

 

一番仲良くしていかなきゃならない、

 

一番関係を深めなければならなかったんだけど

 

なかなか一緒に過ごす時間がなくて

 

なかなか疎通が取れないこともありました。

 

 

 

誰よりも一番に起きて会社を開けて

 

いつもオシャレなスカーフを巻いて

 

いつも控えめで素敵にメイクを施して

 

毎日綺麗なエプロンをつけて

 

決して声を荒らげることなくいつも笑顔で優しい声で

 

日曜だろうが祝日だろうがお祭りだろうが

 

夜中だろうが早朝だろうが

 

ご近所や、地域のお客様のために

 

おとうさんと守ってきた会社を命をかけて守ってきた

 

根っから仕事人間な美人なおかあさんでした。

 

 

 

でも、おかあさんも仕事を引退して

 

体も弱ってきて

 

おとうさんもいないし

 

一緒にいる時間が昔よりは増えたように思います。

 

 

一緒に桜を見に行ったり

 

一緒に買い物に行ったり

 

一緒にご飯を食べに行ったり

 

食事を作ってもらったり、作ってあげたり

 

時にはお小遣いもいただいたり‥

 

 

 

おかあさんには王子の他に娘さんもいるし

 

わたしもここ数年の嫁だし

 

王子と年が離れているので

 

おかあさんにとって、わたしは孫みたいな年だし

 

どう扱っていいのか分からないこともあったと思います。

 

 

わたしも‥

 

どうしていいのか分からないことばっかりed_04_09_008.gif

 

 

そんな気持ちのすれ違いからか

 

どこのお家にもあるような

 

嫁・姑の問題はありました。

 

 

 

 

 

そんなおかあさんが

 

去年12月に亡くなりました。

 

 

3年くらい前から娘さんのとこに住んでいて

 

家族みんなが見守る中、亡くなりました。

 

 

 

最期は

 

妹さんご夫婦と、うちの夫婦で、

 

元気になるのを信じて

 

数日前まで笑って冗談を言ってたおかあさんになると信じて

 

みんなで力を合わせて、殆ど睡眠時間を取らずに

 

ず〜〜〜〜〜〜〜っと皆でそばで看病をして

 

限られた、残された大切な時間を過ごしました。

 

 

 

サロンの方は‥

 

数人のお客様に協力を頂き、ご迷惑をおかけしながら

 

予約時間を変更していただいたりして

 

対応させていただいていました。

 

お陰で、入院の間や在宅になった時も

 

長い時間一緒におかあさんと過ごすことができました。

 

 

 

 

今の時代。

 

どんな亡くなり方がいいとか悪いとか

 

どこでなくなったからいいとか悪いとか

 

そんなんじゃないんだけど、でも‥

 

嫁の立場で言うのもなんなんだけど

 

最愛の娘さんと一緒に過ごしたその家で

 

聞き慣れた声に包まれながら

 

畳の上で最期を迎えられたのは

 

幸せだったんじゃないかな‥って思います。

 

 

 

 

あたしと最後に話したのは

 

亡くなる4時間くらい前で。

 

目が覚めてしっかり目を開いて

 

『さっちゃん、元気?image025.gif』って。

 

しっかり喋って、びっくりするほど水分をきちんと摂って

 

夜が明ける頃に2人でお喋りして

 

その会話の最後に『さっちゃん、またねimage025.gif』って。

 

おかあさん、ヤダ。

 

またね‥じゃなくておやすみでしょ?って言ったんだけど

 

『うふふimage025.gif‥ またねimage025.gif』って。

 

 

それが最期なのが分かってたような会話でした。

 

 

 

 

そこから亡くなって、

 

あとはもう‥ジェットコースター。。。

 

 

 

メイクは‥

 

わたしがさせてもらいました。

 

最高級のラファエルのメイクブラシと

お肌が弱かったおかあさんにはぴったりな

 

アジュバンのメイク用品で

 

久しぶりに会うご近所の方や親戚。

 

そして懐かしいおとうさんに会うために

 

ナチュラルで品があって本当に眠ってるかのように

 

とびきりのメイクを施してあげました。

 

 

そして、おとうさんの時と同じように

おかあさんにゆかりのある方皆んなに鶴を折ってもらい

 

お棺にい〜っぱい収めてあげました。

 

 

そのお棺は‥

おかあさんが大事にしてきた従業員イチオシの

 

それはそれは素敵なお棺でした。

 

 

 

亡くなってから本葬までの期間、お通夜と葬儀。

 

おとうさんの時のようにとってもたくさんの方が

 

弔問に来てくださいました。

 

 

私は自分が嫁いでからのおかあさんしか知らないんだけど

 

その前のおかあさんのことをよく知る方たちが

 

たくさんの思い出を運んで参列してくださいました。

 

そして各種の業者様が、おかあさんの為にさせてください!と

 

お心遣いをくださり、最高のお別れができました。

 

 

 

おとうさんの時は‥

 

嫁いだばかりというのもあったし

 

王子より好きだったし、優しかったし

 

とにかく生き返って欲しくて悲しくて切なくて。

 

でも残された王子とおかあさんと私で頑張ろう!って

 

しっかりしなくちゃ!って感じで。

 

 

 

おかあさんの時は‥

 

体に何の力も入らなくて。

 

とんでもないサイズの大きな大きな穴がぽっかり空いて

 

何をどうしていいのか

 

失恋とも違う。とにかく『無』になってしまって。

 

 

喪に服してたのもありますが

 

ブログを書けなかったのもそれもあります。

 

 

 

 

そして先日。

 

無事に四十九日の法要と、後日納骨を済ませました。

雪の心配があったんだけど

 

亡くなるとお天気まで左右できる力がもらえるのか‥

 

群馬県ほぼ全域にわたり雪の影響が出た中

 

私たちの住む地域とその山奥だけ雪が降らずに

 

暖かい日差しの中、菩提寺のお寺で法要を執り行いました。

 

 

そのあとはおとうさんの四十九日にもお世話になった場所で

 

一番近しい方にご臨席を賜り、思い出話に花を咲かせて

おかあさんを偲んで頂きました。

 

 

 

 

とにかく長い長いここまで道のりでした。

 

こんなにこんなに毎日おかあさんのことを思って

 

過ごしたのは初めてだなimage007.gif

 

 

 

 

今頃‥

 

おとうさんと仲良くやってんかな?

 

 

 

 

亡くなった後に。

 

おかあさんが書いていた日記がたくさん出てきて。

 

 

何かをメモっているのは知ってたけど

 

そんなの見たこともないから何書いてるなんては知らなくて。

 

 

『見てみて』と言われたので初めて目を通して。

 

 

人の日記。

 

何だか悪いことをしてる気分なんだけど

 

それも全部思い出なので、せっかくだから読ませてもらって。

 

 

 

『今日はデイサービスに行ってきた。』

 

『今日もご飯が美味しい』

 

『少し疲れたので夕飯まで寝よう』

 

 

 

一言メモみたいなのもあれば

 

長い文章みたいなのもあった。

 

 

達筆なおかあさんの素敵な文字もあれば

 

利き腕の骨折で、左手で書いた震えた文字や

 

調子が良さそうな日や悪い日。色んな毎日が綴られていて。

 

 

 

その中に‥

 

『今日は幸子さんが来てくれた、嬉しかった』とか

 

『今日は幸子さんに〇〇に連れて行ってもらった』

 

『優しいお嫁さんでよかった』

 

 

 

 

ちょっとちょっとなにそれ‥

 

そして‥

 

 

 

『今日は朝から調子が悪い。

 

幸子さんにずっとついていてもらいたい』

 

 

 

 

涙がね。溢れましたよ。

 

つつつつつ〜‥って。

 

 

 

 

なんでもっと早く言ってくれなかったの?

 

なんでそれ伝えてくれなかったの?

 

遅いよ、遅いよ、遅いよ。

 

ずるいよ、ずるいよ、ずるいよ。

 

 

 

 

あたしは‥

 

決していい嫁じゃなかった。

 

 

もっと色々できたはず。

 

でも‥もう遅いんだ。

 

 

 

 

ついこないだまで声を聞けてお喋りしてた人に

 

今は写真を前に手を合わせて話しかける日々。

 

変な感じ。

 

慣れない。

 

 

 

 

そんなこんなな気持ちがあって

 

こ〜〜〜〜〜んなにご無沙汰してました。

 

 

 

この間も。お客様に支えられてサロンワークに励んだり

 

お友達が訪ねて来てくれたり

 

食事に誘ってくれて美味しいもの食べたり

 

気がすむまで私の話を聞いてくれたり

 

それなりに過ごしてました。

 

 

 

これからは‥

 

『自分の居場所はちゃんと守りなさい』って

 

サロンを応援してくれたおかあさんの気持ちを大事に

 

しっかりやっていこうって思いますimage0009.gif

 

 

王子も‥

 

すっかり体調を崩しましたが

 

少しずつ元気になってますde_07_0142.gif

 

 

 

いろんな気持ちを覚えた怒涛の2か月でした。

 

 

 

それでは‥

 

本年もよろしくお願いしますimage0010.gif